文字のサイズ 縮小 標準 拡大
府社協からのお知らせ

ジュースを飲んで、セルプを応援しよう セルプ自販機事業

 「おいしいジュースを買うだけで、障がい者の支援になる」…それが、SELP自販機設置募集です。
 自立を目指して働く障がい者のシンボルである「SELP」マークを大々的にアピールし自動販売機を設置していただくだけで、その販売利益の一部が施設で働く障がい者の工賃アップ等に還元されます。
 ぜひともみなさまのご理解とご協力をお願いいたします。

SELP自販機のメリット

1.社会貢献へのアピール

セルプ自動販売機イメージ画像
 自動販売機には大きく「働く障がい者を支援します」というシールが貼られており、お金の投入口にも「収益の一部が社会福祉に還元されます」というメッセージが記されています。
 SELP自販機を設置していただくことが、社会貢献事業になり、イメージアップにもつながります。

2.あらゆるメーカーから自由な商品選択

 一部の商品を除き、あらゆるメーカーの商品を選んで自販機で販売することができます。
 特定メーカーの商品にとらわれない商品構成により、売り上げアップが見込めます。

3.あらゆるロケーションに対応できる豊富な機種

 設置場所・目的に合わせた缶・ペットボトル自販機、ブリック機、カップ自販機など、あらゆるロケーションに対応できる豊富な機種を用意しております。


 設置をご検討の方は、下記の大阪授産事業振興センターまでお問い合わせくださいますよう、お願いいたします。


大阪授産事業振興センター
〒542-0065
大阪市中央区谷町1-1-54  大阪府社会福祉指導センター2階
TEL:06-6766-1717  FAX:06-6766-1719